アルトコイン

【通貨の仲介役】仮想通貨OmiseGo(OMG)とは。取引所はどこがオススメ!?

OmiseGo(OMG)_仮想通貨

 

この記事では『仮想通貨OMG(OmiseGo)』について書いています。

こんにちは、シスイ(@shisui_1234)です。

 

「仮想通貨OmiseGo(OMG)を知っていますか?」

僕は今日初めて知りました。

ぶっちゃけ初めて聞いたときは、「OmiseGo?変な名前だな…。」って思いました。笑

 

OmiseGo(OMG)がどんな仮想通貨なのかを興味がてら調べてみたので、この記事でさらっとまとめていきます。

 

にゃむ
にゃむ
お店へGo!

 


仮想通貨OMG(OmiseGo)とは

OmiseGoの基本情報

 
 

通貨名 OmiseGo
通貨単位 OMG
公開日 2013年6月
最大供給量 140,245,398 OMG
アルゴリズム POS(Proof of Stake)

長谷川潤さんのOmise社

Omiseは日本人の長谷川潤さんが立ち上げた会社です。

そしてそのOmise社が提供しているオンライン決済サービス『Omise』で使われている仮想通貨がOmiseGo(OMG)です。


日本人が創造した仮想通貨だからOmiseGo(お店ゴー!)という名前なんですね。

(なんかPockemonGoみたい…!)

OmiseGoは東南アジアで使われている

OmiseGo(OMG)は主に東南アジアで、決済を媒介する通貨として使われています。

日本では誰しもが銀行に口座を持っていますよね。しかし、東南アジアでは銀行口座を持っていない人が珍しくありません。そのため、クレジットカードでの決済ができないのです。

そこで登場するのがOmiseGo(OMG)

東南アジアでもスマートフォンは普及しているため、「スマートフォン同士で決済ができるようにしよう!」という試みのもと生まれたのがOmiseGo(OMG)なのです。

OmiseGoの特徴

仲立ちのプロフェッショナル

OmiseGoはリアルタイムでピア・ツー・ピアの、価値(通貨・ポイント・マイル・ありとあらゆる価値のもつもの)の交換と決済のサービスを国家や組織、法定通貨と分散型通貨の両方を不可知的に横断することを可能にする次世代のイーサリアムベース金融プラットフォームです。
                              ホワイトペーパーより

OmiseGo(OMG)はあらゆる通貨の交換を媒介することができます。

  • 別のブロックチェーンを持つ仮想通貨同士
  • 法定通貨と仮想通貨
  • 異なる国の法定通貨同士

これらすべてで交換可能です。

この『あらゆる通貨の交換を媒介することができる』というのがOmiseGo(OMG)の最大の特徴と言えるでしょう。

豪華なアドバイザー達

OmiseGo(OMG)_仮想通貨2

アドバイザーとしてイーサリアム(ETH)創造者の『Vitalik Buterin』やイーサリアムの共同創造者『Gavin Wood』などがいます。

OmiseGo(OMG)はイーサリアムベースの仮想通貨であるため、Vittalik ButerinやGavin Woodは支援しているのでしょう。

日本の大企業が出資

OmiseGo(OMG)_仮想通貨3

OmiseGo(OMG)は日本の大企業であるSBIホールディングスやSMBCグループに支援されています。

SBIホールディングスはリップル(XRP)やビットコインキャッシュ(BCH)も支援しています。どちらも高騰している仮想通貨なのでOmiseGo(OMG)も高騰するかも!?


OmiseGo(OMG)のおすすめ取引所

OmiseGo(OMG)を買うのにおすすめの取引所はBinance(バイナンス)です。

  • 圧倒的手数料の安さ
  • セキュリティが高い
  • 日本語に対応
  • デザインが綺麗

また、Binanceは数多くのアルトコインを扱っています。

そのため、

「仮想通貨で儲けたい。」

「多くのアルトコインを買いたい。」

という人には登録必須の取引所です。

 

Binance(バイナンス)に登録する

 

OmiseGo(OMG)の購入手順

OmiseGo(OMG)の買い方は以下の手順です。

  1. bitFlyerZaifでETHを購入
  2. バイナンス(Binance)にETHを送金
  3. バイナンス(Binance)でETHを使いOMGを購入

ZaifやBitFlyerにまだ登録していない方は下の記事でも登録の流れを紹介しているので、ぜひこの機会に登録してみてください。

関連記事>>bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設(登録)の流れ

[blogcard url=”https://shisui01.com/bitflyer-account/”]

 

関連記事>>Zaif(ザイフ)口座開設(登録)の流れ|口座を開設してみたよ!

[blogcard url=”https://shisui01.com/zaif-account/”]

 

OmiseGo(OMG)のまとめ

  • あらゆる通貨の交換を媒介できる
  • イーサリアムの創造者がアドバイザー
  • 日本の大企業も支援
  • OmiseGoはBinance(バイナンス)で買える

OmiseGoは段々と実用化されてきています。

もしかすると2018年に高騰するかもしれませんね!

 

にゃむ
にゃむ
またきてにゃ ♪

 

 

スポンサードリンク
ブロックチェーンゲーマー根本さんのブログ
ABOUT ME
シスイ
シスイ
ゲームと猫と仮想通貨が誰よりも大好き。本ブログは2018年1月に脱サラを目標として運営を始めました。Twitterもやってますのでどんどん絡んでください!フォローしていただけると嬉しいです☟