仮想通貨

Zaif(ザイフ)口座開設(登録)の流れ|口座を開設してみたよ!

 

この記事では「Zaif(ザイフ)口座開設(登録)の流れ」について書いています。

こんにちは、シスイ(@shisui_1234)です。

 

ずっとやってみたいと思っていた仮想通貨をついに始めました!

僕が今回、初めて口座を解説したのは日本発の仮想通貨、モナコインを扱っている珍しい国内取引所であるZaif(ザイフ)です。

 

この記事では『Zaif(ザイフ)の口座開設の流れ』を書いていきます。

 

にゃむ
にゃむ
みんなが迷わないように丁寧に解説するにゃ ♪

口座開設にかかる時間

 

僕の場合だと、口座開設し完全に取引ができるようになるまでに7日かかりました。

 

口座開設の手続き自体は1時間もあれば終わるのですが、本人確認の手続きにとても時間がかかります。

 

「今すぐに仮想通貨を始めたい。」

 

なんて方は早めの手続きを ♪

Zaif(ザイフ)口座開設の流れ

Zaif(ザイフ)の口座開設の流れは大きく以下の3ステップです。

  1. ユーザー登録
  2. 本人確認
  3. 電話番号認証

それでは、一緒にやっていきましょう!

ユーザー登録

まずは公式サイトにアクセス

剛力がいなくなった…。(笑)

 

 

サイトにアクセスしたら、登録するメールアドレスを入力する。

 

 

メールアドレスの入力を終えたら、『無料登録へ』をクリックする。

 

 

すると、この画面に遷移し先ほど入力したメールアドレスにメールが送信されます。

 

 

メール内のURLをクリックする。

 

 

『利用規約』と『重要事項説明』を読まないとZaifに登録できないので、まずはこの2つをじーっくり読みましょう。

『利用規約』をクリックする。

 

 

『利用規約』を一読したら、『前のページへ戻る』をクリックする。

 

 

次は『重要事項説明』を読みましょう。

『重要事項説明』をクリックする。

 

 

『重要事項説明』を一読したら、『前のページへ戻る』をクリックする。

 

 

これで、『利用規約について同意します。』『重要事項説明について同意します。』にチェックがつけられるようになりました。

それぞれにチェックをつける。

 

 

パスワードを入力します。

このパスワードはパスワード記入欄の下にも書いてある通り、パスワード強度を50%以上にしなければいけません。

あなたの大切な資産を守るために、できる限り英字と数字、記号を混ぜたパスワードにしましょう。

 

 

パスワードを記入したら『同意して登録』をクリックする。

 

 

これでユーザー登録は完了です。

 

しかし、ユーザーを登録しただけでは入出金や取引を行うことはできません。

 

「あなたはただ仮想通貨のチャートをみたいがために登録したのではないですよね?」

 

仮想通貨の取引をしたいのであれば、この流れで本人確認の依頼まで済ませてしまいましょう!!

 

本人確認

それでは、本人確認をしていきましょう。

まずはあなたの名前、住所、電話番号などの基本情報を入力します。

 

 

『基本情報が登録されていません。入出金や取引を行うには基本情報のご入力が必要です。』をクリックする。

 

 

フォーム内の項目をすべて入力してください。

 

 

基本情報の入力を終えたら、『変更』をクリックする。

 

 

基本情報の入力を終えたら、次に本人確認を行います。

 

『本人確認』をクリックする。

 

 

本人確認に使う書類を選択する。

 

書類は以下の7つから選択できます。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード
  3. 在留カード
  4. 日本国パスポート
  5. ビザ
  6. 健康保険証
  7. 住民票

 

この7つの中から、1つ選び名前住所生年月日その書類の有効期限などがわかるように本人確認書類を撮影してください。撮影するのはスマホでもなんでもいいです。

『注意事項』もしっかりと読んでください。

 

 

『ファイルを選択』をクリックし、撮影した写真の画像ファイルを選択する。

選択したら『ファイルをアップロード』をクリックする。

 

もし、本人確認証の裏面に住所などの更新情報が記載されている場合は裏面も撮影し、先ほどと同様にファイルをアップロードしてくださいね。

 

 

アップロードを終えたら、『本人確認の申請をする』をクリックする。

 

 

上の画像のようなメッセージが表示されれば本人確認申請は完了です。

申請結果を待ちましょう。

 

 

僕の場合は、7日後にハガキが届きました。

ハガキには『本人確認コード』が記載されてありますので本人確認ページにアクセスし、コードの認証を行ってください。

 

電話番号認証

仮想通貨の取引ができるまであと一歩です!

最後に電話番号の認証を行います。

認証コード発行ページにアクセスする。

 

 

あなたの電話番号で間違いないかを確認し、『送信』をクリックする。

するとあなたのスマホにSMSで6桁の認証コードが送られてきます。

 

その認証コードを認証コード登録ページで入力し、認証してください。

 

お疲れさまでした。

これで本人確認は完了です。

ついに仮想通貨が取引できますよ!


さいごに

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

仮想通貨市場はこれからもどんどん伸びていくと僕は思います。

僕は始めたばかりですが、しっかりと学習して今後の未来に備えていきます。

 

それでは、お互い楽しい仮想通貨ライフを送りましょうね!

 

にゃむ
にゃむ
またきてにゃ ♪

スポンサードリンク
ブロックチェーンゲーマー根本さんのブログ
ABOUT ME
シスイ
シスイ
東北育ちの21歳。3度の飯よりゲームと猫が好き。将来の夢はだらだらとゲームをしながら猫に囲まれてまったりと暮らすこと。最近、YouTube始めました。チャンネル登録よろしくお願いします!